2019-06-12

インテリアデザイン

インテリアをお洒落にするアイデア

山や、緑が豊かな住宅街に設計された住まい。白と黒のツートンの外壁に木製ルーバーが暖かな印象の外観に仕上げています。内部は、白を基調に階段やキッチンをダークトーンにすることで、落ち着きのある印象に。LDKでは、南側に大開口を設け、開口の上部にバルコニーを配することで、木陰にいるような明るく、柔らかな空間に。また、中央に設けた和室は、腰を掛けるのに丁度良い高さの小上がりにし、フローリングと畳の間には収納も設けた機能性も両立しています。南側の山を望める広々としたウッドデッキなど、景観を楽しむ工夫が日々を彩る住まいになりました。

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します

古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください